箸長 ONLINE SHOP

村上彫堆黒 総彫四面

最上級お箸_特別な素材の箸

四面全てに模様が彫られた贅沢な村上木彫堆黒です。
600年前より伝わる伝統技法、村上堆朱は職人が1つ1つ丁寧に彫り漆を塗っています。使うほどに艶が出て発色が良くなり美しく変化していきます。
彫られている雷紋は魔除けの意味があり、贈り物としても喜ばれます。


村上木彫堆朱(堆黒)(新潟県)
15世紀の初めに漆器職人が中国の堆朱を真似て木彫の上に漆を塗り、その技法が村上地方で伝えられたものです。木地に様々な彫刻を施し、その彫刻をより引き立たせる漆塗りの技術が独特。朱を塗った堆朱箸のほかに黒漆を塗る堆黒(ついこく)箸や朱漆の上に半透明の漆を塗る朱溜塗り箸などもあります。お箸によく施される角形の幾何学模様・雷紋は古来より魔除けの模様とされています。また最近では縁起柄が多数彫られるようになっています。使うほどに美しい艶が出てきます。

●食洗機のご使用はお避け下さい。
●水への長時間のつけ置きは、木が水を吸い込むことで木の耐久性が落ち割れや反りの原因となります。
●直射日光の当らない場所で保管してください。

●天然の素材を使用した職人手作りの品のため画像と若干の違いがある場合がございます。また、お使いのディスプレイ環境により色の違いが生じる可能性がございます。予めご了承ください。
値段
¥10,800(税込み)
素地
天然木、漆
長さ
23.5cm
箸先
在庫
1
NO.
H71
数量   膳
Copyright©hashityou.